So-net無料ブログ作成

戦略

中日が上がってきました。

このチームは野球を知っているメンバーが揃っていますから、
これでセントラルも面白くなるでしょうね。

中日のキーはあくまで井端と荒木の両選手。

この二人が稼動すれば、チームは機能する。

しかしウッズ選手が抜けたかと思えば、新戦力でブランコなんて怪物が出てくるしね。
福留、川上、中村選手など主力がいなくなっても
誰かが出てくるチームの新陳代謝の良さ。

これも落合監督の戦略の賜物でしょうね。

そういった面ではパの西武も上手く世代交代が出来ているチームですが
今年に入って、唯一停滞しているのが投手陣。

やはり投手が一人前になるのは時間が掛かると云う事でしょうね。

岸投手や涌井投手などは珍しいケースであり、即戦力などは
おおよそ期待しない方が良いということです。


ただ使いながら育てるのが上手いのが西武の伝統。
しかも監督は投手出身の渡辺さん。

おそらく、秋の天王山で使える投手を今は見定めて
我慢しながら起用していると思います。

誰が出てくるのか?それとも今年は無理なのか?

ファンは必見だと思います。
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 2

かぷ〆

はじめまして、いつもブログ楽しみに見ている中日ファンです。
この記事とは関係ないことなのですが、野球選手の体についてお聞きしたいのですが・・・
過去にホームランを打って1塁を回ったところで肉離れ(でしたっけ)をした彦野選手をご存じでしょうか?
ほかにもスイングをしたときに脇腹を痛めたりするバッターも多いですよね。
サッカーでは足を蹴られたり、野球よりも走る量が多かったりしますよね?
ほかのスポーツよりも野球選手というのは怪我しやすい(体が弱い)ようなイメージを持ってしまうのです。
これは野球選手の鍛え方が悪いのか?それとも人間では耐えきれない動きが多いスポーツだからなのか?
野球選手はタバコや酒(不摂生)をする選手が多いようなイメージもあり、それも起因しているのか?と。
野球選手の怪我と体の強さについてお聞かせ願えたらと、勝手ながら記入した次第です。
よろしくお願いいたします。
by かぷ〆 (2009-07-06 21:33) 

ひょうたん山

横からすいません。
彦野選手は、膝の靭帯のけがじゃなかったでしょうか。

野球のけがは、静止の状態から急に動き出すことにより起こるのではないかと僕は考えますがいかがでしょうか。
by ひょうたん山 (2009-07-13 13:33) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。