So-net無料ブログ作成

今更

注目の高校生、花巻東の菊池君がメジャーに行きたいと
発言したそうです。

ここまで彼が話すと言う事は、おおよそ気持ちはアメリカに
決めているのでしょう。

しかし、これだけの逸材がダイレクトにアメリカに渡ることになれば
日本球界も相当騒がしくなるでしょう。

去年の田沢君の件もありますし。

今後、あの手この手で菊池君の周囲にプレッシャーを掛けてくるのは
間違いないと思います。

特に高校の監督さんへは凄いでしょう。


このように毎年、大物選手がメジャーへ行く事になれば、それは
日本球界には大きな損失です。

しかし今更、この流れを食い止めることは出来ません。

だって国体よりもオリンピックの方が見ている側、プレーしている選手側には魅力ですよね。


であれば、日本球界が世界へ向けて魅力ある市場にすることです。
世界の能力ある選手が、アメリカよりも日本でやりたいと言わせることが出来るように
すれば良いんです。

今更規制ではなく、戦う、生き残る戦略を考えなければなりません。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。