So-net無料ブログ作成

最高の笑顔

昨日の巨人と広島の試合。

先発オビスポ投手の笑顔がとても印象的だった。

7回のピンチを豊田投手が抑えてくれた時、ベンチで彼を迎える
オビスポ投手の嬉しそうな笑顔はホント最高でした。

その嬉しさが、見ている側にも十分過ぎる程、伝わってくる。

やはり外国人は日本よりも感情表現が豊かである。

彼のような育成枠からの活躍は、チーム全体に活気を与えます。

二軍の選手にも「やれば俺にもチャンスがあるんだ」と勇気も与えます。

こうしてチーム全体の底上げにも繋がっていきます。


そして彼がインタビューで
「二軍の小谷コーチに感謝したい」と言っていたが
巨人で若手投手が育つ要因だということを忘れてはならない。

これは今、戦力が硬直している球団こそ
見逃してはならない事実である。
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 2

Kentaroad

あず兄さん,こんばんは
育成枠契約って確か年俸240万でしたよね
 
素朴な疑問なのですが,月給20万円でプロ野球選手の繊細な肉体って維持できるものなのでしょうか??
 
育成枠って,なんだか雲つかむみたいなハナシですよね。そんな可能性の低い所から山口,隠善,松本,オビスポ...
 
アンチ巨人ながらもスカウトと育成と原監督の起用法は認めざるを得ない
 
育成上手のカープファンとしては歯がゆいですゎ
by Kentaroad (2009-07-04 01:52) 

おっちゃん

元大洋、元横浜の野球解説者の方々も、
なぜ、ベイスターズの編成は小谷コーチを手放したのか?
本当にチームを強くするには、
小谷氏の育成手腕にすがるほかない。
と口々に云ってますね。
by おっちゃん (2009-07-04 13:04) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。